株式会社 カンキョウデプロイトップページ > > ビルオーナー様

ビルオーナー様

マンション・ビルオーナー様の悩み

マンション・ビルオーナー様の悩み
  1. 空室期間をできるだけ短くしたいのに、なかなか申し込みが入らない
  2. もっと家賃収入を良くしたい(利回り向上)
  3. 築年数が古く、現在のニーズに物件がついていかない
  4. メンテナンス、クレーム対応が心配
  5. リフォーム後の建物管理までお願いしたい

『空き室を増やしたくない』

「家賃収入で暮らす」。賃貸経営を表現するこの言葉は、放っておいてもお金が入る優雅な暮らしの象徴のように思われます。

物件を建てさえすれば優雅な暮ら しが手に入ると思われがちですが、実は賃貸経営は物件を建ててからが本当の戦い。

どんなに立派な建物も、その後の維持補修や管理運営が不十分だと入居者の 評判は落ち、空き室が増え、賃料水準が低下してしまいます。

資産価値を高める修繕工事

賃貸マンションでデザイナーズ物件もめずらしくなくなった昨今。次々と建つ"いま風"の物件に押されて悩みを抱えていらっしゃるオーナー様が増えていま す。

弊社はオーナー様の声に耳を傾け、資産価値を高める大規模修繕・改修工事をご提案。理想の賃貸経営実現に貢献いたします。

『継続的な満室経営がしたい』

入居者の声を調べると、賃貸物件の決め手は圧倒的に第一印象。見た目の新しさは少々の立地の不利も問題としません。

逆にいうと、何もしなければ稼働率はダ ウンする一方です。入居者の気持ちを察した修繕工事は、新築物件に劣らない競争力を発揮。

弊社は常に市場調査をおこたらず、時代に即したご提案をいたしま す。

『家賃を値下げしたくない』

空き室を何とかしなければ!と賃料を値下げ。よくあることです。しかし、かならず近隣物件も対抗して値下げをしますから、次はそれよりも値下げ......という値下げスパイラルに。それよりも、入居者が魅力を感じる物件となるように、こまめに修繕することが大切です。

『リーズナブルに修繕したい』中間マージンなしの施工会社選び

満室や家賃を維持するためには、適切な修繕が欠かせません。入居者ニーズの対応に追われるオーナー様のニーズ、それはリーズナブルな修繕費用。

自社一貫対 応の弊社なら、予算が中間マージンでふくれ上がることはありません。資産の減少を最小にすることも、資産価値を高める方法です。

資産価値アップ

キッチン施工前

キッチン施工前

実績 キッチン施工後

キッチン施工後

LDK施工前

LDK施工前

実績 LDK施工後

LDK施工後

事務所施工前

事務所施工前

実績 事務所施工後

事務所施工後

ソーラーパネル設置

ソーラーパネル1

ソーラーパネル設置

ソーラーパネル2

大規模修繕 コスト削減出来た経費プラスちょっとで資産価値アップ
Copyright © 2014. 株式会社 カンキョウデプロイ All Rights Reserved.